肌に透明感やツヤを出したいという方にオススメの化粧下地

コントロールカラーって知っていますでしょうか?これは化粧下地の一種ですが、使ったことがなかったり余り気にしていないという方も多いと思います。ですが、コントロールカラーを知ることで顔の印象などは大きく変わってきますので是非この機会に覚えておくといいでしょう。

 

コントロールカラーは事前にしっかりと自分の肌のタイプ、そしてどういう印象になりたいのかを把握しないと意味がありません。ですのでしっかりとそれを把握しておくといいでしょう。ちなみに、注目されているのはラベンダー下地であり、これを使うことによって透明感やツヤが高まり、上品な肌という印象になるとされていますので、是非試してみるといいでしょう。また、それ以外のカラーにどういった効果があるのかについても把握しておいてください。

 

主にカラーにはピンク、青、黄色、ラベンダーがありますが、それぞれを使用した際の印象について説明します。ピンクは血行が悪い方にオススメできるカラーであり、ピンク色の肌の色にすることによって顔色が悪くても健康的な肌を演出してくれます。青は透明感が欲しいという方にオススメの色になります。また、季節的には夏頃に使用することをオススメします。黄色はくすみなどを隠すことが出来ますし、日本人にとって一番合う色ですので印象も自然な印象になります。そして最後がラベンダーですが、これはピンクと青の特徴を併せたような効果になります。一度ラベンダーを使ってみてください。